ある主婦の徒然草

図書館大好き主婦の読書メモと日々の記録

今、この刹那の美しさ

Beautiful Now (feat. Jon Bellion)

Beautiful Now (feat. Jon Bellion)

余り物の昼御飯を済ませて、茶でも飲んで一服…
ぼんやり観ていたヒルナンデスがCMになったな~と思ったら、スズキのスイフトのCMがながれた。

ハッとなったとです(@ ̄□ ̄@;)!!

車なんてどうでもいい!走りゃそれでいいじゃろ‼

わたくしの心を鷲掴みにしたのは、そのBGMで流れていた曲なのだ🎵

ググってみるとZeddというアーティストの『beautiful now』という曲だそう。

先日、GARNET CROWの世界観が好きという話を載せましたが、同じ理由でドイツのエレクトリックデュオのGroove Coverageがloveのレベルで好きであります。
また、このGroove coverageを知るに至ったのはアゼリンデビソンの歌う『ムーンライト シャドウ』をトランステイストでカバーしたことからだった訳で…

ややこしくなりました。
つまりは簡単に言えば、トランスミュージックもすきなんです、ハイ(* ̄∇ ̄)ノ

グルーヴカバレージの『ムーンライト シャドウ』も、魂に刻み込むつもりかってくらい聴き込んだ曲で、原曲の持つ切ないメロディーと歌詞に幻想的なエレクトリックサウンドが病みつきになって、まるで中毒患者のようにリピートし続けた記憶があります(。´Д⊂)
(気に入るとストーカーになるタイプ?)

Moonlight Shadow

Moonlight Shadow

そんな過去を持つわたくしの魂が、新たなエレクトリックサウンドをキャッチしたわけです。

メロディーサウンドの美しさとそれに見合う、熱いメッセージを含んだ歌詞。
何度も繰り返される゛we 're beautiful now゛「僕らは今この瞬間 美しい」というフレーズ。

人はなぜも、今この瞬間を大切にできないのでしょうか。いや、子どもの頃はあんなにも「その瞬間」しか生きれなかったのに…。
いつから、過去の失敗ばかり引きずり、未来の心配ばかりに縛られるようになってしまったんだろう。

この世は無常で、時は留まることなく流れ続けるー。
なのに過ぎたことを悔やみ続け、まだ起きてない事態に不安を抱く。過ぎたことはもう手の施しようがないし、まだ起きてもいないことをあれこれ思い悩んでも、今この瞬間を疎かにしては、その先だってろくな未来にならないだろうし。
なのに、なぜ人はそうゆうものと戦おうとするの?

この曲はそんな仏教的な問いをテーマにあげてる(と思う)。

息子たちは、毎日を゛今この瞬間゛で楽しんでいる。
目の前に水溜まりがあれば、靴や靴下が濡れることなど考える暇もなく飛び込む。
例え替えの靴が無くても…(T_T)

あぁ、うらやましや…。

今この瞬間を生きるのって、もしかしたらかなり高度な技なんじゃないかと思う。
経験を積めば、自ずと過去と未来に挟まれた『今』しか生きられなくなる。
過去と現在と未来はひと繋りで切り放せない。だから生きることが重く苦しくなるのかもしれない。

なら、今からでも遅くないっっ☝☝✨
大人も子どもと一緒に゛今゛を生きましょう‼
いつもとはいかなくても、たまにときどきでも。

そう。今が大事なのさ‼
今この瞬間、私たちは美しい!!